Home

英国国立オープン・ユニバーシティ MBA 日本事務局スタッフブログ

為替変動 w(゚o゚)w

今日は冷たい雨がしとしと降っている、さむーい日です

一昨日前の米国大統領選挙には、世界中の人の関心が集まっていました。
そんな世の中の動きを見る方法の一つとして、為替相場があります。これはOpen Universityで学ぶ日本の学生たちには大変重要な情報なのです。

なぜか?
Open Universityの学費は英国ポンドにて納めていただくからなのです。

例えば、11月の以下の為替レート をご覧ください
11月8日  133.58円
11月9日  130.51円 ←米国大統領選挙
11月10日   135.40円
                     *GBP TTS/三菱UFJリサーチ&コンサルティング サイトより

ご覧のように9日と10日では5円近くも差があります。この5円はどの位の差があるでしょうか?

Open University MBAプログラムで最初に履修するManagement Perspective and Practiceの授業料は£6204 (2016年春学期)です。この金額に5円を掛けると、約3万円になります。そうです。 支払い時期によって3万円も違いが出るのです。

言い換えれば、為替レートが有利な時に英国ポンドを購入しておくと、学費が安くなる可能性があるということなのです

事実、在学生の方々は日夜為替相場を睨み、少しづつポンドを買い集めているそうです。
特に英国がEUからの離脱を表明してから、為替は日本人にとって有利に変動しています。これによって、MBA取得までの学費を大幅に削減できるということなのです。

日本にいながらMBAプログラムを受講し、MBAを取得できる大学の中で、現地通貨で学費を支払える学校は多くありません。
また、Open University MBAプログラムは、学期毎に受講する授業の分のみ学費をお支払いいただくので、 に優しく無理がありません。

為替が応援してくれる今、念願のMBAプログラムをスタートしてみませんか?
いまでしょ

OUMBA日本事務局



MBAとEMBA (。>ω<。)ノ

超多忙な10月が終わろうとしています。
申し込み締切から在校生の期末試験、新入生の入学式準備にお疲れさま懇親会。。。と瞬く間に過ぎていきました。

そんな中、MBAプログラム志願者には重要なイベントもいくつか行われていました。
その一つをこちらでご紹介しようと思います。

まずこのRankingを見てください。QS.jpg
2016年版なのですが、なんとOpen Universityは「6位」につけています。
このRanking Agentがツアーを行い来日したので参加しました

そこで話題になったのが「MBA」と「EMBA]です。

EMBAってご存知でしょうか?
"Executive Master of Business Administration"です。 度々"a superior form of MBA study" と受け取られるようですが、実際にはMBAと変わらないと説明があります。
"The two are pretty much equal in terms of cachet and value on graduation"
但し、長くビジネスの経験がある年長者には、今さらGMATやGREといった資格試験を必須としない形で入学を許可するケースが多く、名実共に「Executive」にはEMBAが人気だそうです。

なぜか

それはGMAT・GREで点数を取るのは大変だからです
MBA取得を考えていらっしゃる方々は無論ご存知ですが、これらの試験は外国人だけでなく母国の方々も入学審査に必要です。
分析能力や数学など多岐にわたって能力を計られます。英語が母国語の方でも苦戦する試験に、外国人はどう対応するのでしょうか?もちろん、MBAの授業についていくためにはその程度の能力は必要です。でも、まずそれらの試験である一定の結果を出し、それから入学審査、そして入学。。。なんだか学習を始めるまでずいぶん時間がかかりそうですね

Open Universityはそのような入学基準は設けていません。
~誰にでもOpenな学び~をモットーに広く門戸を開いてます。挑戦する気持ちを大切に、思いったったときにすぐ実行に移せるよう学ぶ機会を用意しております。今年こそ、今度こそ夢に向かって行動してみませんか?

それぞれの状況にあった学習計画、MBA取得計画を、オープンユニバーシティはご一緒に設計していけるよう考えております。

OUMBA日本事務局 


10月に突入 (=゚ω゚)ノ

  • Posted by: OU MBA事務局
  • 2016-10-04 Tue 11:20:48
  • 未分類
みなさま

ご無沙汰してしまいました
気が付けば10月。。。9月はOpen University秋学期入学の締切でした。
今学期から学習を始めたい方、MBAを取得するかMScにするか悩んでいる方、お仕事との両立に不安を感じる方などのご相談にのり、ベストな方法をご一緒に考えてまいりました。
秋に入学を決意された方も、来年春に向けて準備を始められた方も、それぞれが新しい計画に向けてスタートしました

一方在学生の方々は。。。
明日から定期試験が始まります。試験用紙一式が届き、事務局も忙しく準備に追われています。


EMA


定期試験は科目ごとに行われ、一教科3時間に及びます  もちろん、手書きでボールペン・修正液無し。。。
始めての試験となる、昨年秋に入学された方々は今晩眠れないでしょうか。不安ですよね。お察しします。

日本の大学の定期試験と目立って違うのは、ナントおやつ持ち込み可(笑)
試験が3時間と長丁場ですし、ランチタイムにもかかってしまうため、軽食&飲み物は    とはいえ、ゆっくり食べている余裕はないので、チョコレートやクッキーが主流ですが。

事務局も応援の気持ちを込めて、何かご用意したいと考えています。
みなさん、がんばってください

OUMBA日本事務局

Residntial School 報告会

先日、英国Windosorで行われた、Residential Schoolに参加された方の報告会がありました。
Residential Schoolとは、日本では「短期集中スクーリング」と呼ばれることに該当し、Open Universityでオンラインでする授業を、通常の授業のようにクラスに集まって、リアルタイムで授業が行われるというものです。

今回は一年目のExploring Managementの授業で、3泊4日でおこなわれました。
場所はHeathrow Airport近くのホテル↓

RS-1.jpg

スケジュールは超多忙。。。一部お見せしますと、こんな様子↓

RS-schedule-S.gif



こちらの日程表はまだ2日目ですが、このまま3日目、4日目と続きます。
場所がロンドン近郊ということもあり、参加者のほとんどはイギリス人。アジア系は日本人だけだったそうです。
14-5人のグループに分かれ、活発な意見交換行います。このメモ↓、外国っぽいですよね

RS-2.jpg

楽しそうだし、有意義。。。とは思うけど、どうにも仕事の関係で、5日も海外へ行けませんという方、ご心配には及びません。
全く同じ内容をONLINEでも受けることができるのです

ただし、4日間で対面で、みっちり行うものを 「協働学習」とONLINEで行うので、21日間で完了させます。

RS-online.png

どちらも大変ですが、苦労するほど実りが大きい、達成感に繋がると思いませんか???
リアルタイムで参加しても、ONLINEでも、世界各国にいる人々と共に学び、意見を交わすことの重要さ。日本人だけでの話し合いでは全く想像もつかない考えに出会うことがあるのです。

仕事をしながら、学んだことを実践に取り入れながら、実例として研究していけるプログラム。
そんなカリキュラムを初めて40年余りの経験が、より学びやすく有意義な学習環境を作り上げ、常に改善されています。
迷っている方も、いつかはやりたいと思っている方も、是非始めてみてください!

2016年秋学期は11月5日開校  応募締め切りは9月30日です。

OUMBA日本事務局

在校生来る♪

  • Posted by: OU MBA事務局
  • 2016-07-26 Tue 12:46:24
  • 未分類
はっきりしない天気が続いていますね。。。と思ったらナントまだ梅雨が明けていないと

そんな中、在校生をお迎えした「土曜説明会」を開催しました!

なぜオープン・ユニバーシティを選んだの?
MBAをとろうと思ったきっかけは?
毎日どの位の時間を勉強時間に当てているの?
会社の上司には話した?

などなど、聞きたいことがいっぱいW(`0`)W

まずは予め用意してきていただいた資料を見せつつ自己紹介を
Mika Inoue 3
英語力は飛躍的に向上していますね
オープン・ユニバーシティの学習の特徴でもありますが、現在自分が置かれている状況を題材にして学習し、論じて出した結果を、再度職場にて実践してみる。論じたことが、理論だけではなく実践に役立てられるのかを検証してみるのです。
某大学院ではケーススタディばかりを学んだ結果、ケースに当てはまらないような状況には対処できなくなった学生が多くいると聞いています。せっかく学んでも現実に生かせないのでは、MBAを取る意味がありませんね。
Mika Inoue 2
また、マネジメントを学ぶことにより、上司や部下とのコミュニケーションも円滑になります。よく話を聞き、どう対応するのが効果的かを冷静に考えられるようになったのでしょう。

迷うことで目指すものも見えてきます。ですから悩むことも必要なのです。でも、答えの出ない悩みは身近な人に話してみませんか?良いアドバイスや明確な回答をいただけることもあります。

MBAに関して、オープンユニバーシティに関して、疑問や不安がありましたら、いつでも事務局へお問い合わせください。
在学生・卒業生の声をお聞きになりたい時も、事務局が間に立って確実に回答をお伝えします。

皆さまの生の声をお待ちしています。

OUMBA日本事務局




Index of all entries

Home

働きながら学ぶ、世界トップクラスの国際MBA
About

プロフィール画像

Author: OU MBA事務局

英国国立オープン・ユニバーシティ日本事務局

オープン・ユニバーシティのMBAは、3つの国際認定を持ち、学びながら組織・業務を変革する最高品質で、実践的なプログラム(遠隔制)。
本プログラムの最新情報やセミナーレポートをお届けします。最新情報やセミナーレポートをお届けします。

Links
Feeds

Return to page top