Home > 2010年09月06日

2010年09月06日 Archive

職場における実習で実践力を養います

オープン・ユニバーシティMBAプログラムの学習方法は、多彩な学習方法が
組み合わされて働きながら学位取得を目指す方々に最適な学習方法になっています。
テキスト教材や視聴覚教材、オンライン教材を使って学習を進め、
非同期型のオンライン掲示板を使って、チュータのサポートを受けたり、同級生と議論や
協調学習を行います。
さらに、短期集中スクーリングがヨーロッパ現地で行われ、実際的なマネジメントの問題に
小グループにわかれて取り組みます。スクーリングは各国の学生と人脈形成を行うことも
できる貴重な機会となっています。
また、オープン・ユニバーシティMBAプログラムは、“Practice-Based Learning”という、
学びと職場での実践を融合させた学習方法で実践力を養えることでも高く評価されています。

小課題の多くは、職場での実践を想定した内容になっています。
たとえば、過去のコースの小課題を例として取り上げます。
-----------------------------------------------------------------------------------
以下を上司に対する報告書と想定してまとめなさい。
・あなたの組織のマーケティング・アクティビティを別の組織で採用されているアプローチと
比較して評価せよ。
・ セグメンテーション、コミュニケーションミックス、リレーションシップ・マーケティング
が効果的に実行されているか、その評価も含めること。
・以上をベースとして、自身の組織においてどのようにマーケティング・アクティビティを
改善するべきか論ぜよ。
-----------------------------------------------------------------------------------

また、最後の必修コース 「Making a difference : the management initiative」
はプロジェクトベースのコースとなっており、プログラムの総仕上げとして、実際に職場の
パフォーマンスを変革するために、職場での課題に取り組みます。

オープン・ユニバーシティMBAの学習要素を図で表現すると以下のようになります。
さまざまな学習方法により、講師ではなく学習者が中心となって効果的に学習を進めて
いくことができます。

学習要素

Index of all entries

Home > 2010年09月06日

About

プロフィール画像

Author: OU MBA事務局

英国国立オープン・ユニバーシティ日本事務局

オープン・ユニバーシティのMBAは、3つの国際認定を持ち、学びながら組織・業務を変革する最高品質で、実践的なプログラム(遠隔制)。
本プログラムの最新情報やセミナーレポートをお届けします。最新情報やセミナーレポートをお届けします。

Links
Feeds

Return to page top