Home > 2010年12月

2010年12月 Archive

早稲田大学名誉顧問(元総長) 奥島孝康先生から推薦をいただきました

早稲田大学名誉顧問(元総長) 奥島孝康先生からの
推薦文
をウェブサイトに掲載しました。

奥島先生は、国境を越え、数々の大学の名誉教授、博士を
歴任されまた、多くの学会の会長、理事長、顧問をつとめられています。
(なんと、日本相撲協会ガバナンスの整備に関する独立委員会座長
もつとめられています!)

そんな奥島先生に、オープン・ユニバーシティ MBAの学習効果や社会的意義を高く
評価いただき、日本事務局 局長をお引き受けいただいているのは
とても光栄なことと思います。

事務局として、これからもっと知名度やステータスを高めていきたいと思います。
ひそかに(個人的に)、1都1道2府43県すべてからのお問い合わせを
目指しています!

現在は、1都1道2府22県、海外2国からお問い合わせをいただいています。
高い志を持った方が、日本中にいらっしゃるんだなあ、と
関心します。

すこしくだらない目標ではありますが、あと21県をあと半年で達成することも
ひとつの楽しみにしてこれからも普及活動を進めていきたいと思います!

不定期になりますが、本ブログで途中報告をしていきます。



文科省方針 小中高校長 MBA研修

小中高の校長のマネジメント力を強化するため、
国が実施する研修は来年度から
MBA教育を参考にしたものへ大幅に変更されるそうです。

今まで自分の中で、MBAと教員育成というのはまったく
結びついていなかったのですが、改めて、MBAは
マネジメント層育成という点で、どんな職種にも
応用できる実践的な学問なんだと思いました。

学校組織トップの意識・能力アップにより、下層の教員の質も向上し、
子どもたちの可能性がどんどん広がる教育を期待したいですね。

----------------------------------------------------
今後、50代の経験豊富な教員が大量退職し、若手が急増するため、
管理職の養成が急がれている。しかし、今年4~8月、管理職の
評価を現場教員に尋ねた調査では「リーダーシップ」の充足度が
68%、「マネジメント力」は71%にとどまり、
学校運営の能力で課題が浮かんだ。

このため、座学中心だった従来の研修を一新。
企業関係者らを講師に招き、学校を取り巻く環境変化を考慮し
学校支援ボランティアの活用など地域の協力を得て教育力を
補う手段を考えてもらう。

その上で学校の事例を取り上げ
(1)やる気を引き出す教員評価
(2)組織力を高める予算配分などのテーマで参加者が論議する

2010/12/04 16:40 【共同通信】
----------------------------------------------------

ワークショップのようす

先週の土曜日に、オープン・ユニバーシティの担当者(イギリス人)と
講師(在英インド人)を招いてプログラム説明会&ワークショップを行いました。

前半1時間は、弊社社長とオープン・ユニバーシティ担当者の
チームワークでプログラムの説明を行いました。
社長は現在、オープン・ユニバーシティのMBAを受講中なので、
学生の生の声としてプログラムを説明することができたのは、
参加者にとってとてもわかりやすかったと思います。
私自身もなんだか、受講したくなりました。

オープン・ユニバーシティから来日した担当者は、
最初のキャリアは北海道の英語講師ということで、
参加者を巻き込んでのプレゼンでとても
活気のあるプログラム説明となりました。

後半2時間は、イギリスの講師とSkypeでつないで
ワークショップ『戦略を実行するためのリーダーシップ』
を行いました。
イギリスとは時差が9時間あるので、講師の方には土曜の早朝5時という
厳しいスケジュールになってしまいましたが、
朝からユーモアを交えて情熱的にワークショップを
行っていただき、さすがプロは違うなと思いました。

わたしも今回は参加者として参加させてもらったのですが、
一人ひとりの考えを引き出すワークショップで
とても楽しめました。

オープン・ユニバーシティでの学習は、いわゆる「講義」
ではありません。ケーススタディを読み、グループで
意見交換をし、発表、講師による示唆、まとめ、
という流れなので、最後まで集中し、また、
他業種の方と真剣にディスカッションできたのは
とてもいい経験になりました。

なお、オープン・ユニバーシティでの学習は、
約95%がオンラインまたはテキストを使った
個別学習になります。

今回のようなface to faceで学ぶ機会は、
プログラム中3回開催されるResidential Schoolで
得られます。

個別学習でしっかり学習していただき、
その効果をResidential Schoolで実感していただけます。

今回のようなプログラムを体験できる機会を
どんどん提供してみなさんにオープン・ユニバーシティを
体験していただきたいと思います。





Index of all entries

Home > 2010年12月

About

プロフィール画像

Author: OU MBA事務局

英国国立オープン・ユニバーシティ日本事務局

オープン・ユニバーシティのMBAは、3つの国際認定を持ち、学びながら組織・業務を変革する最高品質で、実践的なプログラム(遠隔制)。
本プログラムの最新情報やセミナーレポートをお届けします。最新情報やセミナーレポートをお届けします。

Links
Feeds

Return to page top