Home > 2013年03月

2013年03月 Archive

OUMBAが世界をリードする理由とは?(5月期入学、まだ間に合います!)

  • Posted by: OU MBA事務局
  • 2013-03-16 Sat 14:32:00
  • 未分類
みなさま

ご無沙汰しております。OUMBA日本事務局でございます。
春が少しずつ近づいてきました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は、OUMBAが世界をリードする理由について、書きます。
 
OUMBAは、【全ての人に開かれた教育】という思想のもと、それまでエリートだけに限られていた
高等教育を、遠隔教育をもとにオープンな学びへ、と開いた世界で最初の大学です。

それは、いまや大成功をおさめ、ヨーロッパ最大の大学にして、3つの国際認定を保有、生徒からの受講満足度も
英国内で連続1位をキープしております。

それは、何よりも、そもそもの「開かれた学びへの思想」という思想変革から生まれた果実。
その中には、学びの意義を再確認する変革も含まれていました。
 
そもそも遠隔教育とは、全ての人にとって、「【授業を受ける】という受身の教育」から、
「自分自身のペースや都合にあわせて【主体的に学ぶ】という能動の教育」への変革を含んでいます。
 
ですから、OUMBAでは、通常の「先生」は存在しません。
代わりに、学生の学びをサポートしてくれる「チュータ」が存在します。

もちろん、世界的に評価された、最高品質の教材は存在します。
でも、そのプログラムの最重要なピースを完成させる学びの主役は、生徒たち自身、なのです。
 
===========
OUMBAでは、学んだことは、生徒たち自身の職場や日常生活に直にすぐ応用し、効果を見定め、reflectionを随時行い修正をかけていきます。
それゆえ、ただ一方的に理論を崇めるような学びとは全く違う、批判的で、かつ生きた学びを育てることができます。
その中で、疑問点などはチュータや周りの生徒に投げかければ、どんどん新しい議論が生まれ、視点が広がります。
TGF(TutorGroupForum)では、グローバルな多国籍の生徒たちが、リアルな自身のビジネス状況を題材にどんどん議論を繰り広げています。
こうしたリアルな議論の体験は、本当の意味でのビジネス力、未来を開く力に繋がります。

OUMBAは、徹底した思考力養成の場である、ともいえます。

その学びのあり方が、3つの国際認定という非常に稀有な、本物の国際評価につながり、また生徒からは、
圧倒的な満足度を得ています。

※英国National Student Surveyにおいて、2005年度以来、連続で学生総合満足度トップ3位以内入賞を果たしています。
2012年の調査では、 93%の学生が、「全体として自分の受けたコースに満足している」と答えており、学生総合満足度は全参加大学の中で1位でした。
また、92%の回答者が、チュータからの、自身の受講結果に対する詳細なフィードバックに満足しており、
83%が、このフィードバックにより自分自身の理解がより明快になったと答えています。
また、94%の回答者が、コースが与えてくれる「知的刺激」に満足しており、89%の回答者が、大学のスタッフの対応に満足していると答えています。

※国際的には、MBAの価値は、ほとんどこの3つの代表的な認定を持っているか否かで判断されます。
例えば、日本の大学の中では、名古屋商科大学はAACSBとAMBA、慶應義塾大学がAACSBのみ持っているだけで、
他は一つも持っていないのが現状です。また、例えば、ボンド大学は現在AACSBを現在申請中(他はなし)、
マサチューセッツ大学はAACSBのみ保有しており、それを大々的に宣伝しています。
世界一のビジネススクール国際認証『AACSB認証』を持つ大学は世界で5%、
ましてやさらに欧州品質改善システム(EQUIS)資格認定、The Association of MBAsと、
3つの国際認定を持つ大学は、世界でたった1%のみ。
本当に世界的に質的に認められたもののみが取得できる、狭き門なのです。

===========

プログラム完遂が不安な方は、まず1年目だけ受講し、修了証書を取得できる単科生コース(PostgraduateCertificate)もございます。
こちらは、ご希望があれば、修了後そのままMBA2年目に入っていただくこともできます。
※なお、5年以内でMBAを取得する率は、80%を越えています。(2011-12データ)

=============================================================

さて、OUMBA5月期入学の募集締め切りが迫ってきております。
そして、徐々に優れた、motivationの高い内容の応募書類が集まってきており、
日本事務局としてもとても嬉しく存じます。

実は、3/25(月)という締め切りはあくまでも余裕をもった締め切りであり、
本当はもう少しだけ申請期間に余裕がございます。
※4/3(水)朝10時までに必ずメール添付にてお送りください。

申請書類で特に重要なものは、Application To Study。
こちらで、ご自身の今までのお仕事ぶりをしっかりアピールしていただければ、
後は、エッセイや推薦状などは参考書類として拝見させていただきます。
※ApplicationToStudyとessayについては、日本事務局にて添削などをさせていただきます。
※推薦状は、親族の方以外でしたら、どなたでもご記入いただけます。日本語で大丈夫です。

他は、事務的な書類ですので、まだまだ応募には間に合います。
まだ検討中である方、やはり開始するならば早い方が良い!と思われる方は、ぜひご相談ください。
mailto: contactus_oumba@nl-hd.com

=============================================================

また、OpenUniversityが開発し、elearning会社として日本最大手のネットラーニングが編集した、
グローバルマネージャー向けの「GlobalCommunicationSkillsコース」も、
まだまだ募集中です。
こちらは、これから、グローバル社会で活躍したい、けれども英語力に若干まだ自信がない、という方に
実践的なビジネス英語力を身につける非常に優れたコースです。

marketing reportのようなレポート課題やCEOへのプレゼンを実際に書いたり録音したりすることで、
チュータからフィードバックがもらえます。
2週間に一度、onlineによるチュートリアルを定期開催し、逐一プレゼンなどを実施します。
こうした能動的・協働的な学びを通して、本物の生きた英語力を身につけていただけるコースです。


こちらも、お気軽にお問い合わせください。
mailto: gcs@nl-hd.com

※MBAもGCSも、随時個別相談会なども実施しております。

以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。

<OUMBA日本事務局>

Index of all entries

Home > 2013年03月

About

プロフィール画像

Author: OU MBA事務局

英国国立オープン・ユニバーシティ日本事務局

オープン・ユニバーシティのMBAは、3つの国際認定を持ち、学びながら組織・業務を変革する最高品質で、実践的なプログラム(遠隔制)。
本プログラムの最新情報やセミナーレポートをお届けします。最新情報やセミナーレポートをお届けします。

Links
Feeds

Return to page top