Home > 2017年02月14日

2017年02月14日 Archive

勉強会計画 ( ̄^ ̄) 

花粉がとぶ季節になってまいりました  そして昨日はすごく風が強かったですね

オープン・ユニバーシティは現在学期の真ん中。 11月開始の半年コースの学科が半分終わったところです。
MBAプログラムの1年目は「1年コース」なので、1/4が修了(2016年秋入学)、もしくは3/4(2016年春入学)が終わったことになります。
どの科目を履修している学生も数回のレポート提出を終え、4月(または10月)の最終試験を念頭に日々学習を重ねております。
MBAプログラムの学習は「これを覚えれば大丈夫」といった形式ではなく、増してや「試験にココが出る」というヤマをかけられるものではありません。日ごろの学習の成果を試験で出し切る、言い換えれば、日常でどれだけ勉強したかが試される試験なのです。

卒業生や先輩方にうかがっても「こうすればいい」というものはナイとおっしゃるし、、、でも新入生にとってはこれでいいの?どうすればいいの?と不安が募ります。

そこで

いつもどのように勉強しているか、レポート提出はどう計画しているか、試験前はどんな準備をしているかの情報交換をしていただく場を設けました。オープン・ユニバーシティの学生は日本全国にいますので、Skypeもフル稼働です

今回はビデオで撮影したので写真はないのですが、受講中の学生の多くが事務局へ集合。スカイプも4地点を繋ぐという大掛かりなものです。

*1年目科目履修時の具体的な勉強方法
*終了して振り返ると効果的だったと思われること・改善すべきだと思うこと・無駄だったと思うこと
*最終試験前に準備したこと。期間や方法。
*オープン・ユニバーシティが行う試験対策Sessionや、Tutorとのやりとりの仕方

など、卒業生にリードしていただき、各自の疑問点や勉強方法をShareいたしました。

「Theoryって覚えないといけないの?」
「試験の回答ではFrameworkの説明はするんだよね?」
「過去問て何年分やってみた?」

普段ひとりで勉強していると、疑問に思ったことも聞きそびれてしまうので、ここで一気に解決しよう!と盛大な質問大会になりました。

仲間がいるって有り難いことですね 

もちろん、オープン・ユニバーシティで学ぶ仲間は世界中にいます。でも、言葉の壁や文化の違いで、どうしても聞けない、わかってもらえないこともあるのです。。。 

そんな日本人の学生さんたちを見守り、寄り添える存在になれたらいいなと心がけている日本事務局です。
・・・が逆に学生さんたちに助けていただくことも多い今日このごろです 

OUMBA日本事務局

Index of all entries

Home > 2017年02月14日

About

プロフィール画像

Author: OU MBA事務局

英国国立オープン・ユニバーシティ日本事務局

オープン・ユニバーシティのMBAは、3つの国際認定を持ち、学びながら組織・業務を変革する最高品質で、実践的なプログラム(遠隔制)。
本プログラムの最新情報やセミナーレポートをお届けします。最新情報やセミナーレポートをお届けします。

Links
Feeds

Return to page top